数学

    1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 02:13:59.17 ID:CAP_USER.net
    「数学のノーベル賞」アーベル賞の今年の受賞者に英数学者ワイルズが選ばれる
    東亞日報 Updated March. 17, 2016 07:16
    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/527858/1

    「数学のノーベル賞」と言われているアーベル賞の今年の受賞者に、英数学者アンドリュー・J・ワイルズ(62、写真)が選ばれたと、ノルウェー科学・文学アカデミーが15日(現地時間)発表した。
    アカデミー側は、ワイルズ教授が「半安定楕円曲線を巡るモジュラリティ定理」を通じて、「フェルマーの最後定理」を証明したことで、整数論の新しい時代を切り開いたと、選定理由を明らかにした。

    「3次以上の自乗数を同じ次数の自乗数の和で表すのは不可能だ」というフェルマーの最終定理は、1637年に初めて出た後、ワイルズ教授が1993年に証明するまで、350余年の間数学者たちを悩ませてきた。
    この定理を出したピエール・ド・フェルマー (1601?1665)は、小学校の算数のほかは、数学を学んだことのないフランス・トゥールーズ地方裁判所の裁判官だった。

    ワイルズ教授は14歳の時、町の公共図書館で「最終定理は簡単に見えるが、300年以上解決できずにいる」という内容に偶然に接し、「フェルマ―定理」の解読を生涯目標に据えたことでも有名だ。
    彼は定理を解きながら、他人と意見を交わせば、「最終定理の解結に取り組んでいる」という噂が流れることを懸念して、秘密裏に解読に打ち込んで、7年ぶりに解読した。

    ワイルズ教授は1993年6月23日、英ケンブリッジ大学「アイザック・ニュートン数理科学研究所」で、200ページに上る解読書を手にし、3日間連続で講義した後、「これで、フェルマーの最終定理は証明された」と宣言した。
    国際数学界はその翌日、彼の証明を公式に認めた。

    ワイルズ教授は、オックスフォード大学やケンブリッジ大学、コロンビア大学、イェール大学など、英国や米国の複数の大学から名誉博士号をもらった。
    授賞式は5月24日、ノルウェーのオスロで行われ、賞金は600万クローネ(約11億ウォン)だ。

    ▽関連サイト
    THE ABEL PRIZE
    http://www.abelprize.no/

    *ご依頼いただきました。

    引用元: ・【受賞】「数学のノーベル賞」アーベル賞 フェルマーの最終定理のアンドリュー・J・ワイルズが受賞

    【【受賞】「数学のノーベル賞」アーベル賞 フェルマーの最終定理のアンドリュー・J・ワイルズが受賞】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 14:34:23.05 ID:rXXruE6a.net
    勝手なコンパクトで単純なゲージ群Gに対してRの4乗での量子ヤンーミルズ理論が存在し質量ギャップが存在する事を示せるか?




    呪文かな?


    ※何の話?
    ヤン–ミルズ方程式と質量ギャップ問題のこと

    ヤン–ミルズ方程式と質量ギャップ問題
    量子色力学および数学上の未解決問題である。2000年、アメリカ合衆国のクレイ数学研究所はミレニアム懸賞問題の一つとしてこの問題に100万ドルの懸賞金をかけた。

    引用元: ・正解すると1億貰える数学の問題www

    【正解すると1億貰える数学の問題www】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/03(土) 17:28:35.31 ID:yha8BJATM.net
    0.9、0.999、0.9999といくらでも分割していけば永遠に1にならないよな
    でも目的地に向かって歩いて行けばいつかは到着する
    この矛盾

    引用元: ・数学の謎なんやけど、0→1になる仕組みが分からん

    【数学の謎なんやけど、0→1になる仕組みが分からん】の続きを読む

    このページのトップヘ