1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:10:35.58 ID:CAP_USER.net
NASAのレーザー推進なら、火星に3日で到達できる (WIRED.jp) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160227-00010002-wired-sci




https://www.youtube.com/watch?v=WCDuAiA6kX0


米航空宇宙局(NASA)による現在の推測では、人が火星まで行くのに最短でも5カ月かかるという。
NASAの科学者フィリップ・ルービンは、「NASA 360」向けの動画のなかで、ひとつの可能性を述べている。
「光子推進(レーザー推進)」を利用したシステムなら、わずか3日で火星まで到達できるというのだ。
このシステムは、簡単に言うと、大出力レーザーを宇宙船に照射することで超高速を実現させるというものだ。

光子推進とは、光の粒子を利用して物体を動かす理論的なシステムだ。光の粒子は質量はゼロだが、エネルギーと運動量がある。
そしてこのエネルギーは、物体に反射されたときに推進力に変換される。
反射性のある大型の帆があれば、地表からパルス光レーザーを通じて「宇宙船を加速するのに十分な運動量を生成することが可能」になる、とルービン氏は述べている。

ルービン氏によると、このシステムなら、光速の30パーセントという「前代未聞の速度」にまで宇宙船を推進できるという。

これによって「重量100kgの無人宇宙船を火星まで3日で」送り込むことができるという。有人宇宙船の場合は1カ月程度がかかるが、現在の推定である5カ月と比べれば、かなり短い。

宇宙船に搭載する燃料がかなり少なくなり、重量や費用を最小限に抑えられるというメリットもある。

ただしルービン氏は、このシステムは無人宇宙船で最も効果を発揮すると述べている。
ロボットのほうが宇宙探査を行いやすいし、この推進システムは機体が「極薄」であるほどよく機能するのだという。

現在よりはるかに高速で宇宙船を宇宙に送り込むことを目指すプロジェクトはほかにもある。
米国カリフォルニア州にあるポジトロン・ダイナミクス社のライアン・ウィードは、2015年10月にWIRED UKが開催した「WIRED 2015」イヴェントで、
「反物質ロケット」の開発計画について詳しく語った。「3秒で地球の周りを一周」したり、数週間で火星に到達したりできるロケットだ。

ウィード氏の唱える反物質ロケットは、陽電子と電子が衝突してエネルギーが生み出される現象「対消滅」を起こして、宇宙船の原動力にする。
最大で時速1億1,600万kmの速度に達することができるという。

ウィード氏は、地球から最も近い(4光年の距離にある)恒星系ケンタウルス座アルファ星に到達することも夢ではないと語る。
従来の技術を利用すると、ケンタウルス座アルファ星に行くには3万年の月日が掛かる。

引用元: ・【宇宙開発/技術】「光子推進(レーザー推進)」を利用したシステムなら、わずか3日で火星まで到達できる NASA

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:49:41.70 ID:QPvvQcRa.net
>>1
人間は地球で進化した生物なんだから、宇宙に出るのは不合理極まりない。
人間は、地球で生まれて地球で終わる。

宇宙に出るのは、人間の産みだした人工知能の進化した知性だ。

116: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:38:30.18 ID:J01z+jCt.net
>>1
EMドライブの方が実現性がありそう

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1447409504/

153: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 21:24:33.66 ID:KOssNwI1.net
>>1
その3日で火星に到達する速度に到達するのに何ヶ月かかるの?

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:14:27.94 ID:u16nkokV.net
>最大で時速1億1,600万kmの速度に達することができるという


人間がGに耐えれないだろ

人間が潰れるっつうの

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:40:09.61 ID:3zdItnh4.net
>>3
お前・・・Gが何かしらないだろう!? w
ゼロGってわかるか?   ww

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:39:50.14 ID:3WWDS6BQ.net
>>3
Gは加速度の話
お前が言ってるのは速度の話
1Gで時速1億キロに到達すればいいんだよ

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:17:44.10 ID:nnNCYQ4q.net
>>3
なんだこいつwww

102: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 13:17:19.75 ID:QYkyJ33l.net
>>28 >>58 >>82
>>3を批判してるこいつら恥ずかしくないのかなw 1G加速で3日で時速1億キロいけんのかよ
3日でそこまで速度あげるなら、異常な加速を疑問視するのが普通

105: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 13:32:45.10 ID:Zfk9WtxG.net
>>102
火星まで時速100万kmなら丸一日で着く
時速100万kmまで1日で到達するのに必要な加速度はわずか1G
減速にもう一日で3日

106: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 13:35:23.13 ID:DuAw+9F4.net
>>102
まず、3日で火星までのお話と時速一億キロは違う話だぞ
>>104
レーザーで模型をパンパン撃って飛ばす実験動画はどこかで見た

158: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 22:08:19.79 ID:7ajiEs2S.net
>>3
速度は耐えられるだろ。
加速は耐えられないだろうが、そんな一気に加速するような技術はない。

地球の自転の速度どのくらいだと思ってるんだ?
自転どころか公転までしてるんだぞ。

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:16:10.55 ID:EbiCIBhh.net
物資を運ぶのにいいな

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:18:43.35 ID:LNMdS5HH.net
半物質は真空の容器に入れて、さらに容器に触れないようにする必要がある

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:19:29.88 ID:PnlX/Jqg.net
スポック、転送を頼む

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:20:01.19 ID:SXwonPqp.net
どうやって止めるんだろ?

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:50:15.80 ID:bOQKaCsY.net
>>8
それに尽きるなw
火星まで3日で到達してそのまま太陽系外まですっ飛んでいくだけだろ

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:36:11.77 ID:irqD6cGO.net
>>8
同じこと思ったが、火星周回軌道上に同規模のレーザーを先に配置しておけばいいんじゃないの?

107: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 13:37:18.88 ID:73Qrz7X0.net
>>88
その大規模レーザー装置はどうやって火星まで持っていくのw

128: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 16:22:35.74 ID:tifxXjTL.net
>>107
5ヵ月かけて持っていけばいいだろ

150: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 21:17:39.52 ID:lLM/6bus.net
>>8
過去にロバート・L・フォワードという科学者がこの手の推進方式を提案していた
彼の提案では宇宙船のレーザー帆は外側を分離して切り離すことができる構造になっている

目的地に近づいて減速が必要になったら外側の帆を切り離して宇宙船の進行方向前方に向けて放出する
すると後方から来るレーザーは切り離された前方の帆に当たって宇宙船の方に反射してくるので、
それを同じように前方を向いた帆で受けて減速するという仕掛け

まあ実際にこれが上手くできるかどうかは別問題だが

167: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 23:52:53.15 ID:J01z+jCt.net
>>150
止まり方は別にしても、レーザービームを当てて推進するという方式は
ハンガリーのGeorge Marxが、1966年に提案したのが有名だよ。
“Interstellar Vehicle Propelled by Terrestrial Laser Beam,” Nature, Vol. 211, pp. 22-23, (1966)

マルクス先生には、個人的にお世話になったから、追悼の意味でレス。

http://www.centauri-dreams.org/?p=31398

162: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 23:09:33.78 ID:LNHb74kH.net
>>8
「ロシュワールド」だと、1段目の帆を分離してこれに反射した光が2段目の帆にあたって減速するようにしてた

加速の問題は「マッカンドルー航宙記」だととてつもなく密度の高い物質で相殺してたな

166: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 23:45:58.73 ID:8Fe1VCxL.net
>>162
レーザー当てたら一枚目の帆はどこかに飛んで行ってしまうのでは

174: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 01:13:30.13 ID:fWsMlngu.net
>>166
当たり前じゃん。
だから分離するのよ

179: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 06:24:09.74 ID:dUyi6Ix2.net
>>174
だから一瞬しか分離した帆にレーザー当てられないだろ

184: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:15:28.54 ID:T/FOCfyZ.net
>>179
何光年も先の帆にレーザー光線をあてることができる技術があるなら
その分離した帆の向きを調節して、反射光を当て続けることだってできるだろう

204: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 12:15:21.57 ID:fzCngYMX.net
>>184
レーザー光を帆に充てるというよりは、レーザー光の道から外れないように帆を制御しつづけるという方法なんだろうな

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:20:06.57 ID:vRsxmttW.net
帰るときどうするんだ?

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:22:01.52 ID:2hjYkahJ.net
まあこのまま人間が地球環境を破壊し続ければ地球の寿命はあと300年程度。
将来的には火星に移住しないとならない訳だから技術開発は大事な事だな。
間に合うといいな。無理な気がするけどw

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:22:41.65 ID:EbiCIBhh.net
実現して核ミサイルで使ったらやばそう

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:40:51.13 ID:+/RVT0JZ.net
>>12
大出力レーザー打ち込んたほうが話早そう

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:24:52.68 ID:EH83PTQl.net
加速はまあわかったけど、速度はどうやって落とすのよ?

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:51:55.69 ID:rj6jyKPp.net
>>14
火星からレーザー当てるに決まってんだろ

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:28:52.62 ID:0woU5Tix.net
発進と同時に宇宙船がペシャンコになるんじゃないのか

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:34:45.15 ID:n19e6h6d.net
Amazonの火星便が間もなく始まるぞw

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:38:26.30 ID:ug8oZ0vv.net
重いものを運ぶには適さないだろと思ったが重量100kgて
おてまみか

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:39:54.26 ID:VSgZoMbS.net
この手の話は昔からあるよね
俺が読んだ本だと重粒子線でどうのこうのって話だったけど
減速についても書いてあったな
どうやるのかは忘れたけど

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:43:19.56 ID:YEzIHvdj.net
物質は運べるけど人は無理。
死んじゃうってw

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:45:35.89 ID:xs1NrkYL.net
ブルーバックスの『銀河旅行』じゃ、20世紀中にアルファケンタウリまでの探査船くらい簡単に打ち上げられそうな雰囲気だったけどなあ

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 08:58:25.29 ID:0YwZMszs.net
火星からのレーザー照射で減速するにも、レーザー照射用の装置とエネルギーがないとな。

あれか、火星に反射板を置いておいて、そこに軌道を合わせて減速?
ま、無理っぽいが。

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:00:24.13 ID:glYtRAx4.net
波動エンジンを造ったほうが早い

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:04:40.25 ID:VzwHcbM2.net
まっすぐ火星に向かってまっすぐ地球に帰ってくる。
途中に何も無ければ可能だが10cmでも小惑星のかけらが有れば穴が開く。弾丸の如く。

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:14:07.13 ID:TTgpBml+.net
陽子「あんたなんか大嫌いっ!」
電子「こっちこそっ!」
中間子「ふたりともケンカしないでぇ」オロオロ

170: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 00:39:49.87 ID:W1O1m20D.net
>>47
陽子同士の方が好くないか?

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:19:13.51 ID:LiggrRcv.net
 
光子推進(レーザー推進) の場合、光速の30パーセント
 
反物質ロケット の場合、最大で時速1億1,600万km ってことは
光速が時速、約10.8億km だから、光速の10.7パーセント
 
速度は、前者の方が約3倍速いってことになるね
 
 

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:52:43.24 ID:kGzx+99F.net
ロバート・L・フォワード博士の「ロシェ ワールド」のアイデアだな。

165: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 23:35:48.56 ID:CJxRh1y2.net
>>66
作品内で減速をどうするかも書かれている

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 09:55:26.55 ID:6A3/91Sh.net
実現すれば○○出来るってんなら波動エンジンと同じレベル
つーか発想が貧困
ジョウントなら瞬時だ
量子テレポーテーションの応用でもいいぞ

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:00:33.00 ID:W1yldW6R.net
光子や反物質ロケット、宇宙に興味ある者なら誰でもしってる事

新発見みたいに話す外人バカですか、恥ずかしい

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:03:23.04 ID:jSn4S2dx.net
>>71
この人は別に新発見かのようには話してないだろ
むしろ、恥ずかしいのはこの記事書いた人だと思うが

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:23:55.38 ID:c/aWP5V2.net
>>80
三日で火星に到達させようと思ったら時速100万kmほどになるが
加速に何日かける気かな
光子帆船ではたして何か月かけて時速100万kmを達成する気なのか
恥ずかしいな

86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:32:03.31 ID:qWnabKSF.net
>>83
よく読めよ
太陽光より遥かに強いレーザーを使い
光速の30%まで加速する
時速3億6000万キロほどだ

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:35:38.84 ID:c/aWP5V2.net
>>86
無理だろ
光子帆船で急加速なんかできやしない
そんな強度のレーザーなんて作れないしそんなレーザーを当てたら宇宙船が融けてしまう

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:41:07.52 ID:qWnabKSF.net
>>87
そういった問題が解決できれば、という話だな
ものすごくでかい帆を使う想定だし
ものすごく強いレーザーが前提
もし1Gの加速を持続できれば1日で時速300万キロほどになる
そんな計算だろ

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:04:05.67 ID:oRUMpSa9.net
そういえば原爆の爆発力を推進力にするとか、あったね
100発くらい積んで連続して後方で起爆させるやつ

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:05:12.17 ID:LiggrRcv.net
加速は、パルス光レーザーで
減速は、対消滅のエネルギーを利用すれば良いのでは?
 
人が耐えられるGに抑える必要があるけど

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:10:31.27 ID:6A3/91Sh.net
>人が耐えられるGに抑える必要があるけど

ひとが耐えればいいのだから、加速時だけスーパー地球人になれば良い
あるいは重力制御プレートで良い
停滞フィールドでも良い

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:17:34.38 ID:jclfdUeZ.net
"無人"宇宙船を送り込む為の技術と書いてある

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:28:50.23 ID:c0LcDhU7.net
光に圧力があるのは夏目漱石の小説でもちょっと出てくる
随分昔っから知られていたんだな

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:40:07.04 ID:kpa1LWJe.net
運動量は質量と速度の積だろう
質量がゼロなのになんで運動量があるんだ

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 10:58:01.08 ID:qWnabKSF.net
そこまで速いと減速が問題になるな
火星の側にも同じレーザーを設置してそれでやる想定か

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:27:55.14 ID:m29Oi+1M.net
>火星に3日で到達できる

昨年ニューホライズンズが冥王星に9年もかかってたどり着いたが
このシステムだと冥王星までどのくらいかかるの?
教えて偉い人

118: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:54:50.35 ID:J01z+jCt.net
>>85
ルービンのシステムでの最高到達速度は、光速の30%
ウィードのシステムの最高到達速度は、光速の10%

ルービンのものでも、徐々に加速していくのだから、距離を最高速度で割って、
火星まで三日とかいう計算はまったく無意味。

現在提唱されている恒星間宇宙船では、ショーヤーのEMドライブがもっとも
速くて、光速の70%まで到達できるとされている。

この場合でも、機器が急加速に耐えられないので、
冥王星までは、167日~518日ほど掛けるのが現実的。以下のスレの69番コメント

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1450483856/

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:39:47.39 ID:6A3/91Sh.net
超強力な、それこそ地球や火星を動かせるほどのレーザーが作れるなら現実味がないこともない

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:47:37.59 ID:VSgZoMbS.net
>>89
そんなもん地上からぶっ放したら地球の軌道がズレるがな(´・_・`)

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 11:54:37.93 ID:G799J8OU.net
前方の空間を縮めながら飛行できるものが生まれないとなあ

現実的には月に100キロくらいのカタパルトを作って、そこでマッハ500くらい加速してから宇宙に飛び出すとかがいいんじゃないか?
月でなら原子力も割と使いやすいし、温度差や太陽光などでも巨大エネルギーが得やすい。

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 12:14:03.43 ID:qWnabKSF.net
>>93
アルクビエール航法などと呼んで
比較的真面目に検討されているようだが
要するに船の前方に重力源を置き
そこに向かって常に落ちていく仕組み
重力源が都合よく超光速で先導してくれることが前提になってる
もしそんな重力源を作り出せるとしても
そもそもその重力源を超光速で移動させるにはどうすりゃいいんだ?
という批判がある

117: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:52:54.77 ID:74HkI4z2.net
光速の30パーセントで火星に着いたとして

それ火星に着陸じゃなくて火星に爆撃になるよね

119: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:55:10.52 ID:JavyOW43.net
>>117
だから反射鏡を分離して減速するんだよ

120: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:56:51.12 ID:qTpqhyVl.net
>>119
>だから反射鏡を分離して減速するんだよ
分離失敗、鏡の制御失敗で、宇宙の果てまでの棺桶になるね。

121: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 14:58:59.65 ID:JavyOW43.net
>>120
だから無人でやるんだよ

137: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 18:36:25.96 ID:nQ30i7dC.net
宇宙船内での1か月って、
地球ではどれくらいですか?

138: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 19:10:59.48 ID:Aag+90g+.net
>>137
一ヶ月。
人間が乗る前提ならね

147: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 20:57:25.23 ID:lXZjPJaL.net
JAXAのイカロスと原理的には同じか
イカロスは太陽光使うけど

149: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 21:12:56.62 ID:I/o3kLiA.net
>>147
ソーラセイルとレーザー推進を「同じ原理」扱いとか、無茶苦茶だな。

171: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 00:56:42.89 ID:n9Jg1i7V.net
これ問題はレーザーでいつまでは加速できないことなんだよね。
レーザーは光束が広がってしまう。宇宙の長さスケールでは平行とは程遠くなる。
広がるともちろん推進には使えなくなる。

180: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 07:02:08.62 ID:4EJVsSRY.net
分離した帆にレーザーを当てるやり方に意味はあるんだろうか
自力で光を出せる宇宙船なら単に光を出すだけでいいんじゃないか?
光には運動量があるんだから
保存則でちゃんと逆方向に加速される
要するに古典的な光子ロケットだ

215: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:13:55.38 ID:zR4VKvbD.net
>>180
展開した帆全体から一様かつ一方向に発光できるならな。

集束ビームじゃエネルギー密度が高すぎて実現不可能。

217: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:18:21.48 ID:FXiCKcRv.net
>>215
地球から出せるレーザーなら
船からも出せない理屈はないだろ
「帆」である必要もない
実現性はさておくとしての話だが

220: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:29:06.04 ID:wORU6yYL.net
>>217
地球から推進力を与えるのに都合がいいのがレーザーなだけで
宇宙船の燃料&エンジンで推進するならレーザーは非効率

221: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:30:03.88 ID:FXiCKcRv.net
>>220
んなこたぁ当然だ
原理的に不可能みたいな言い方はおかしいだろってこと

183: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 07:47:10.04 ID:4EJVsSRY.net
宇宙探査なんてほとんどが一発勝負だろ
ほとんどはそもそも行ったまま帰ってこないし
帰ってくるにしても船体のほとんどすべてを置いてくる
スイングバイや周回軌道投入も
起動変更のタイミングを逃せばそれっきり
もう一回、なんてチャンスがあることのほうが珍しい
だからこそはやぶさの復活は画期的だったんだよ

187: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:33:19.45 ID:BW2Kpi8u.net
で、100kgの無人宇宙船を3日で火星まで飛ばすのにどれくらいの出力のレーザーが必要なの?

188: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:41:18.77 ID:4EJVsSRY.net
>>187
帆の大きさ次第
上の方でやった計算では500メートル四方の帆を使い
太陽光の1000倍あれば加減速含めて3日で行ける

189: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:42:54.85 ID:ypAOvEp2.net
EMドライブってガセだったのか

216: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:16:33.02 ID:zR4VKvbD.net
>>189
原理不明なんだよな。

真空の自由空間でテストしないと信用できない。

218: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:23:56.51 ID:FXiCKcRv.net
>>216
EMドライブがガセなのはほぼ間違いないが
Eagleworksは元NASAの人がいるだけとかのインチキかと思いきや
ちゃんとNASAの機関っぽいんだよな
おいおいしっかりしろよと

190: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:43:47.51 ID:WtWHyerF.net
まあ簡単にいうと帆船を扇風機で動かそうという話やね。
でかい扇風機に費用がかかりそう…

ガンダムに出てきたソーラーシステムみたいな物かな?

191: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 08:45:34.54 ID:4EJVsSRY.net
>>190
ソーラレイでソーラーシステムを押す感じ

208: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 12:25:59.60 ID:ncta86cP.net
どこでもドアなら一瞬で到着だけどな